facebook twitter LINE はてなブックマーク google+


ブログ

【編集後記】武士と騎士ってどっちが強いの?

武士道と騎士道のぶつかり合い!アーマードバトルに行ってみた


【なずな】 2014年02月27日


先週末、東京・イベントホールWOMBで行われた、こちらのイベントに行ってきました。
 
 
 
記事にも書いたんですが、格闘技は正直苦手でした。
正しく言うと、ちゃんと見たこともないのに、苦手だと思ってました。
 
しかし、このアーマードバトルはすごく面白かったです!防具、武器も
かなり忠実に再現されてますし、何より迫力がすごかったです。
 
ヨーロッパのお城等に行くとと、必ずと言っていいほど飾ってある甲冑。
日本のお城や、歴史博物館にも、かなりの高確率で展示してある鎧兜。
 
見てるだけでも今にも動き出しそうでちょっと怖い・・・。でも動いている
ところを見たい!かっこいいだろうなぁ、と思っていたものが、目の前で
動いて、戦っている。しかもゲームや、映画じゃなくリアルで。
 
これは感動でしたね。
 
 
今回は記事で紹介しきれなかった写真を載せたいと思います。
 
 
 

カッコいい人が、カッコいい甲冑を着たら、カッコいいに決まってます!!
 
 
 
 

黒鋼衆のマネージャーさんの服装がとっても素敵
 
 
 
 
 
 

金網があるとはいえすごい臨場感!
 
 
ダース・ベイダーっぽい!と思ったのですが、元々あれは日本の
兜がモチーフなんですよね。
 
 

剣道の面のようなダイナミックな攻撃も
 
 
うまいこと剣の軌道が撮れました
 
 

鎧と甲冑がぶつかる音もすごいのです
 
 
 

美女×ビキニ×日本刀=素敵に無敵。好きです、こういうの。
 
 

日本式武器の場合、二刀流で脇差が防具となります。
 
 

こちらはオノ(?)での攻防戦
 
 

団体戦もすごかった!
 
 

檻が壊れるかと思うくらい
 
 

カッコいいなぁー。威圧感ハンパないっす。
 
 

当初は‘中世のお姫様’的なスタンスで見ていたんですが、
気付けば観戦に熱中する‘オッサン’になっていました。
アーマードバトル、恐るべし!!
 
 


どんな怖いオジサンたちが中に入っているんだろう、と思いましたが
皆さんとても朗らかで優しそうな人ばかりでした。

 


残念ながら1名欠場となってしまいましたが、2名で奮闘した
チーム黒鋼衆。
 


近くで見ると鎧、刀の精巧度が良く分かります。これは管理も
大変だし、試合はもっと大変そう・・・。
 


マネージャーさんもこうした衣装で、世界観が確立されていて
いいですよね。

 


大きな体を生かしての攻撃が光っていたAmi選手。
なんとお笑い芸人さんだそうです。

 

面白かったー!!見ていると自分もやりたくなってきます。またイベントがあれば
ぜひ見に行きたいと思います。試合時間が短いので、サクサク見られるのも
良かったですね。

スペインでの国際大会も予定されていて、それはなんと貴族のお城でやるそうです。
うーん、行きたい!しかもスペインだし!

 

最新記事

アーカイブ

ブログ年月別一覧



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.