facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

ザ・タワー ~都市と塔のものがたり~


02.21[火]~05.06[日] / 東京都 / 江戸東京博物館


江戸東京博物館 にて開催される近代日本の「塔」をテーマにした展示イベント

◆東京スカイツリー(R)という東京における新たな象徴「塔」が2012年5月に開かれる中、東京都市と、人と塔の歴史を、多面的・多角的に取りあげようという企画

◆世界中で建てられている「塔」。「人はなぜ塔を建てるのか」といった疑問をもとに、「バベルの塔」銅版画や、仏教建築系の塔、国宝・薬師寺東塔なども取り上げる。
時代によって、経済復興や科学技術の象徴ともなってきた「塔」。江戸時代には、3階以上の建物建築は認められていませんでしたが、明治になって東京には西洋風の塔の建築がはじまりました。この展示ではフランスのパリ、東京、大阪の3都市の「塔」を観ていきます
(2011/12/12 時点の情報)

イべニアスタッフ:セリ「うろ覚えだけど、どっかの国が、『日本は先進国になったのに、あんなに高いタワーを創るべきではない。まるで発展途上国のようだ』なんてコメントをしていたような気がします。あ、あんなに高いタワーってのはスカイツリーのことですけど。
いわゆる発展の象徴としてのタワーという意味では、海外から見れば違和感を感じるものなのかもしれませんね。でも電波塔だから・・・しょうがないでしょ」



RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都墨田区横網1-4-1
会場 江戸東京博物館
開催日時 2012年02月21日~2012年05月06日 09:30~17:30
料金 【特別展専用当日券】 一般 1,400(1,120)円 大学生・専門学校生 1,120(890)円 中学生(都外)・高校生・65歳以上 700(560)円 小学生・中学生(都内) 700円(560)円 【特別展・常設展共通券】 一般 1,600(1,280)円 大学生・専門学校生 1,280(1,020)円 中学生(都外)・高校生・65歳以上 800(640)円 小学生・中学生(都内) なし ※( )内は20名以上の団体料金*共通券は江戸東京博物館のみで販売いたします。 ※小学生と都内に在住・在学の中学生は、常設展観覧料が無料なので、共通券はありません。 ※次の場合は観覧料が無料です。未就学児童。身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・  精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方と、その付き添いの方(2名まで)
TEL/FAX 03-3626-9974 /
MAIL
参考URL http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
ドレスコード
アクセス ・JR総武線「両国駅」西口徒歩3分 ・都営大江戸線「両国駅」A4出口徒歩1分 ・都バス錦27・両28・門33・墨38系統、夢の下町観光路線バス「都営両国駅前」下車徒歩3分
駐車場 あり
運営元 江戸東京博物館

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.