facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

あやしい絵展

妖美で怪奇で神秘的な「あやしい絵」に耽る


03.23[火]~05.16[日] / 東京都 / 東京国立近代美術館


あやしい絵展

「あやしい絵展」ポスタービジュアル

東京国立近代美術館で開催される絵画展イベント

2021年3月23日から5月16日まで、東京国立近代美術館で「あやしい絵展」が開催される。

テーマである「あやしい」には、妖しい、怪しい、奇しいなどの漢字が当てはめられるが、それらの要素を兼ね備えたディープな絵画を堪能できる。

展示作品は、江戸時代に描かれた歌川国芳の妖怪の絵、陰画(ネガ)を取り入れた大正時代の上村松園の『花がたみ』など、美しいだけでなく奇怪さと神秘性を感じるものばかり。日本のみならず、ミュシャなどの西洋の幻想的な作品も展示される。

また、会場では作品の成り立ちなどがわかる絵解きが用意され、「あやしい」絵の謎を見ながら解き明かす趣向も加味されている。

明治・大正時代の耽美主義や幻想文学が好きな人、エロティックや退廃的なスタイルについ引き寄せられてしまう人には、最高の絵画展となるだろう。

<会場>
東京国立近代美術館
〒102-8322 東京都千代田区北の丸公園3-1

<開催日時>
2021年3月23日(火)-5月16日(日)(月曜休館。ただし3月29日、5月3日は開館、5月6日(木)は休館)
10:00-17:00(金・土曜日は20:00まで)

<URL>
https://ayashiie2021.jp/

>さらに読む

月岡芳年 《『魁題百撰相』のうち 辻弥兵衛盛昌》  明治元年、町田市立国際版画美術館、半期展示

月岡芳年 《『魁題百撰相』のうち 辻弥兵衛盛昌》 明治元年、町田市立国際版画美術館、半期展示

ダンテ・ガブリエル・ロセッティ 《マドンナ・ピエトラ》  1874年、郡山市立美術館、通期展示

ダンテ・ガブリエル・ロセッティ 《マドンナ・ピエトラ》 1874年、郡山市立美術館、通期展示

上村松園 《焰》     大正7年、東京国立博物館、東京展のみ、2週間展示

上村松園 《焰》     大正7年、東京国立博物館、東京展のみ、2週間展示


Comment紹介者コメント

女性を描いた作品も、単に美人画ではなく、グロテスクな生々しさや悲哀・情念がにじみ出ています。ゴシックや神秘的なものが好きな人は必見です。なお、2021年7月3日から8月15日は大阪歴史博物館への巡回も予定されています。

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都千代田区北の丸公園3-1
会場 東京国立近代美術館
開催日時 2021年03月23日~2021年05月16日 10:00~17:00
料金
TEL/FAX 050-5541-8600 /
MAIL
参考URL https://ayashiie2021.jp/
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>天はマニアの上にマニアをつくらず! 愛と情熱と発想の大博覧会「マニアフェスタ」

>コロナ禍でも出会いは自粛しない!「オンライン婚活」やってみた

>皿を思いっきり割りまくる!「ストレス解消!皿を割る飲み会」に行ってみた 




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.