facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

西澤 丞 写真展「日本の現場 立入禁止の向こう側」

日本の未来を拓く、さまざまな「現場」に潜入。


03.02[水]~03.31[木] / 東京都 / コニカミノルタプラザ


西澤 丞 写真展「日本の現場 立入禁止の向こう側」

© Joe Nishizawa 宇宙航空研究開発機構(JAXA) 「イプシロン」 高性能と低コストの両立を目指す新型固体燃料ロケット 鹿児島県肝属郡肝付町

新宿・コニカミノルタプラザで行われる写真展イベント

日本の先端科学施設を撮り下ろした『Build the Future』、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の新型固体燃料ロケット誕生をドキュメントした『イプシロン・ザ・ロケット ―新型固体燃料ロケット、誕生の瞬間』などの写真集で知られる注目の写真家・西澤丞氏。

今回のイベントは「写真を通じて日本の現場を応援する」というコンセプトのもと、科学技術や工業、インフラといった、社会生活の基盤や日本の未来を拓くさまざまな「現場」を、丹念な取材と精緻によりスケール感ある写真作品としたもの。そして西澤氏の待望の初個展でもある。

◆見どころ
2016年4月には、産業の現場を撮り下ろした新たな写真集刊行が予定されており、この写真集に収録される最新作を含めた展示構成として見ることができる。

一般の人がなかなか目にする機会のない科学研究施設、産業やインフラの現場を、圧倒的な迫力によって撮影した作品の数々により、「立入禁止の向こう側」のあっと驚く世界に案内する。

◆作者コメント
科学や工業などは、人々の暮らしを支える大切なものであるにもかかわらず立入禁止であるために、その実態を知る機会は、ほとんどありませんでした。一方で、現実がどうなっているのかを知らずに物事を判断することは、間違った未来を選択してしまう可能性が高くなり非常に危険です。

自分の暮らしを支えているものを自身の眼で見てみたい、そして写真を通じて多くの人に伝えたいとの気持ちから撮影を始めて10年あまり。今回の展覧会は、私の最初の個展であり、同時に、未発表の作品を発表する場ともなっています。長期にわたる交渉の末、ようやく撮影許可が下りた「日本の現場」の数々を、どうぞご覧ください。

◆作者プロフィール
西澤 丞(Joe Nishizawa)
写真家。1967年、愛知県生まれ。群馬県在住。自動車メーカーデザイン室、撮影プロダクション勤務を経て2000年に独立。科学や工業、インフラなど、「日本の現場」をテーマに撮影中。写真集『イプシロン・ザ・ロケット ―新型固体燃料ロケット、誕生の瞬間』(2013年)、『Build the Future』(2010年)、『首都高山手トンネル』(2007年)、『Deep Inside』(2006年)を刊行。2014年、東京都現代美術館で開催された「ミッション[宇宙×芸術] ―コスモロジーを超えて」展に参加。

◆展示作品
写真(大判プリント) 50点前後(予定)

>さらに読む

© Joe Nishizawa 高エネルギー加速器研究機構  「前段加速器」 陽子ビームを利用して、2006年まで素粒子や原子核等の研究が行われた装置 茨城県つくば市

© Joe Nishizawa 高エネルギー加速器研究機構  「前段加速器」 陽子ビームを利用して、2006年まで素粒子や原子核等の研究が行われた装置 茨城県つくば市

© Joe Nishizawa 国土交通省関東地方整備局 江戸川河川事務所 「首都圏外郭放水路:調圧水槽」 洪水を軽減するための設備 埼玉県春日部市

© Joe Nishizawa 国土交通省関東地方整備局 江戸川河川事務所 「首都圏外郭放水路:調圧水槽」 洪水を軽減するための設備 埼玉県春日部市

© Joe Nishizawa 自然科学研究機構 核融合科学研究所 「大型ヘリカル装置」 世界最大の超伝導プラズマ閉じ込め装置 岐阜県土岐市

© Joe Nishizawa 自然科学研究機構 核融合科学研究所 「大型ヘリカル装置」 世界最大の超伝導プラズマ閉じ込め装置 岐阜県土岐市


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「現場は現場であるがゆえに、誰でも入り込めるものではありません。
立ち入り禁止なっている場所が、一体どんな風になっているのか・・・興味を持ったことはあるはずでです。

ドア1つ、カーテン1枚めくった先には果たしてどんな世界があるのか?面白い主旨だと思います」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
会場 コニカミノルタプラザ
開催日時 2016年03月02日~2016年03月31日 10:30~19:00
※最終日は15:00まで
料金 入場無料
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://www.konicaminolta.jp/plaza/index.html
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>猫、ねこ、ネコだらけ!思わずニヤニヤな、都内最大規模のネコ写真展「ねこログ展」

>可愛らしさ妖精クラス! まんまる、もふもふな“チンチラ”だらけの「ジャパンチンチラフェスティバル」開催。

>「ごらん、君のために星空をあやつるよ☆」 ロマンチックすぎる星空のイルミネーション。星空の中を歩くプラネタリウムも。




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.