facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

大正ロマン昭和モダン 前期展

≪「大衆アート」の時代を覗く!そこにいるのは大正のロマンチックな少女?昭和初期のモダンな女性?≫


11.30[土]~02.02[日] / 島根県 / 出雲市立平田本陣記念館


大正ロマン昭和モダン 前期展

※画像はイメージです

島根の出雲市立平田本陣記念館で開催される大正~昭和初期のアート展示ベント

大正時代。アートは多種多様な展開を示し、「油絵」や「日本画」に、「新版画」「創作版画」などなど多角的な始まりをしました。

そんな中、「印刷産業」が著しく発達することで、「出版事業」が盛んとなっていきます。
そうして新聞や雑誌は大衆文化の華と化します。

そこには、「挿絵」や装丁などに代表される「商業デザイン」が、新たな「大衆アート」として登場することになります。
甘美で抒情的な女性像を表現した挿絵で脚光を浴びた「竹久夢二」。
華麗かつモダーンな女性像に加え、サムライ像も得意だった「高畠華宵」。
彼らが描いた挿絵は少年少女たちに活力を与えました。

昭和時代には、モダンガール・モダンボーイ(モガモボ)などと呼称される若者たちが新文化の担い手になります。大衆芸術もますます盛んになり、そこには「蕗谷虹児」「松本かつぢ」「岩田専太郎」「中原淳一」などの登場がありました。
大正時代から昭和における40年間程の帰還に、少年少女雑誌をメインに挿絵画家たちが大活躍して、大衆アート時代の到来を果たします。

今回のイベントでは、まず夢二・華宵らの肉筆画および挿絵原画を紹介。大正から昭和にかけて活躍した人気挿絵作家らの女性誌、楽譜、装丁本、絵葉書にいたるまで、多種多様な作品で近代日本の大衆アートの時代をみることができます。

◆休館日・・・火曜日

(2013/12/7 時点の情報)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イべニアスタッフ:せり
「このころの女性像には、可憐で儚いイメージのものもありますが、くっきりと強い意思を示したじものもありますね。
その強さは眼に現れています」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本島根県出雲市平田町515
会場 出雲市立平田本陣記念館
開催日時 2013年11月30日~2014年02月02日 09:00~17:00
料金 一般・・・500(400)円、小・中・高生・・・200(100)円 ※()内は20名以上の団体料金となります
TEL/FAX 0853-62-5090  /
MAIL
参考URL http://www9.ocn.ne.jp/~kyuhon/index3.html
ドレスコード
アクセス 歩き:一畑電鉄「雲州平田」駅よりタクシーで5分 車:山陰道「斐川」ICより北へ平田町へ
駐車場 有り(駐車場無料)
運営元 出雲市立平田本陣記念館

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.