facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

特別展「明治の海外輸出と港」 

≪海外にお茶をうりだせ!≫


02.26[火]~04.07[日] / 静岡県 / フェルケール博物館


特別展「明治の海外輸出と港」 

※画像はイメージです

静岡のフェルケール博物館で開催される明治の「お茶輸出」をテーマにした資料展示イベント

◆明治時代。「清水港」よりお茶が、横浜港より生糸が海外に輸出されていました。
お茶が清水港からシアトルに向けて、神奈川丸が出港したのは明治39年(1906)のこと。
もともと、静岡茶は、陸路で清水から運ばれ、その後船で横浜港に回していましたが、
その後清水港も開港場指定され、外国貿易が出来るようになりました。

今回のイベントでは、お茶を輸出する際に使われた茶箱の商標とともに、
当時の輸出状況が記された文書や、静岡鉄道におっける静岡~清水線に敷設されていた
レールによる「お茶輸出」の様子などが紹介されます。

同時期に横浜港より輸出していた生糸の商標や、
明治当時の様子が描かれた浮世絵といった資料から、
華やかな横浜港の姿も紹介されます。

◆月曜日休館

(2013/2/23 時点の情報)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イべニアスタッフ:セリ
「海外輸出用の茶箱に使っていた
茶箱のレッテル(蘭字)などのデザインも
なかなかユニークです。

葉っぱで模された鶏と昇る朝日、
タイトルは『OHAYO』
『ABSOLUTELY PURE JAPAN TEA』
と書かれています」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本静岡県静岡市清水区港町2-8-11
会場 フェルケール博物館
開催日時 2013年02月26日~2013年04月07日 09:30~16:30
料金 有料 入場料:一般・大学生400円、中・高生300円、小学生200円 ※土曜日は小・中学生無料
TEL/FAX 054-352-8060 /
MAIL
参考URL http://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/verkehr/
ドレスコード
アクセス 歩き:R清水駅もしくは静鉄新清水駅から静鉄バス三保方面行きで5分程度「波止場フェルケール博物館」で降りて直近 車: 東名高速清水ICより三保方面へ10分程度
駐車場 有り 駐車無料 ※大型バスは利用不可
運営元 一般財団法人清水港湾博物館(フェルケール博物館)

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.