facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

栗原達男作品展「9000キロの旅人」 

≪─ 1967年春・シベリア鉄道全線 ─≫


03.12[火]~04.07[日] / 東京都 / JCII フォトサロン


栗原達男作品展「9000キロの旅人」 

※画像はイメージです

東京のJCII フォトサロンで開催される「栗原 達男」氏のシベリア鉄道をテーマにした写真展示イベント

◆1967年の春。栗原達男氏はシベリア鉄道を使って、ウラジオストックよりモスクワへの大陸横断を行いました。北周りとなる大陸横断の旅の途中、様々な人や風景に出合います。

シベリア鉄道は、ロシアという巨大な国を東西に横断して走る9297キロメートルという距離を誇る世界最長の鉄道路線。
東端のウラジオストックからモスクワまでは約150時間以上かかり、乗リ詰め状態でも6泊7日を要するという長旅になります。
そんな中、当時日本における米軍兵役を終えてアメリカへ帰という人達や日本よりはるばるやってきた大学生、石炭運搬の人々、プラットホームにおける市場、駅内売店、トランプに興じている家族といった、様々な光景が写真に収められました。
時期は、5月の春。たとえ言葉は通じなくても、身振り手振りでコミュニケーションをし、世界一の鉄道の旅をそれぞれがそれぞれの体験をしています。

◆展示数・・・全モノクロ作品80点
◆休館日・・・毎週月曜日(祝・祭日の場合は開館)

(2013/1/30 時点の情報)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ:セリ
「当時、すなわち45年前のロシアは冷戦におけるソ連時代です。
なので、写真においても、軍事的な理由から禁止されているポイントなども
多かったとか。

かつてのシベリア鉄道には、如何なる光景が広がっていたのか?
それを見に行くのも面白そうです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都千代田区一番町25JCIIビル
会場 JCII フォトサロン
開催日時 2013年03月12日~2013年04月07日 10:00~17:00
料金
TEL/FAX 03-3261-0300 /
MAIL
参考URL http://www.jcii-cameramuseum.jp/photosalon/index.html
ドレスコード
アクセス 歩き:地下鉄「半蔵門駅」下車4番出口から歩いて1分
駐車場 無料
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.