facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

両雄譲らず 「天と地の美 」


03.10[土]~05.06[日] / 京都府 / 高台寺「掌美術館」


両雄譲らず 「天と地の美 」

両雄譲らず 「天と地の美 」

京都の高台寺で開催される「龍虎図」などの作品展示イベント

◆室町時代の終わり頃に描かれた単庵智伝の「龍虎図屏風」(重要文化財)が展示。屏風に表現された龍虎図として日本では最も古いもの。龍図と虎図にわかれており、前期後期に分けてそれらを紹介。さらに天と地にある生き物達をデザインしてきた美術工芸品が紹介される(狩野興以筆龍図および高台寺蒔絵の調度品など)

◆主な展示品
・龍虎図屏風 (室町時代後期 単庵智伝(たんあんちでん)慈芳院蔵 重要文化財)
・龍図 (江戸時代初期  狩野興以(かのうこうい)高台寺蔵)
・秋草菊桐紋蒔絵湯桶 (あきくさきくきりもん まきえ ゆとう) (桃山時代 高台寺蔵 重要文化財)
・桐紋 雲龍 蒔絵 脇息(きりもんうんりゅう まきえ きょうそく)(桃山時代 高台寺蔵)


◆休館日:原則無し(展示替えの4/11は休館)

(2012/3/22 時点の情報)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イべニアスタッフ:セリ「戦後時代や江戸時代には、武将が描かせたりしたり、禅僧が好んで描いたとされる龍虎図。やはりこの2匹の動物(?)は、威と力の象徴としてわかり易いものなのでしょう。
龍は雲を、虎は風を呼び、両者藍譲らずと聞きます。まさに覇者の姿がそこにありますね。
左が虎。右が龍です。確か。西の白虎、東の青龍」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本京都府京都市東山区高台寺下河原町530 京・洛市「ねね」2階
会場 高台寺「掌美術館」
開催日時 2012年03月10日~2012年05月06日 09:00~10:00
料金 高台寺掌美術館 300円 /2ヵ所共通拝観券(高台寺、高台寺掌美術館) 600円 /3ヵ所共通割引拝観券(高台寺、高台寺掌美術館、圓徳院)  900円
TEL/FAX 075-561-1414 /
MAIL
参考URL http://www.kodaiji.com/museum/
ドレスコード
アクセス 歩き:JR京都駅・近鉄京都駅から市バス206(東山廻り)で東山安井停で降り、歩いて5分 
駐車場
運営元 慈芳院

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.