facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

歴史・小説・映画にみる忍者

「忍者」とは何者か? 忍者の世界にせまる


10.02[日] / 愛知県 / 中日文化センター


歴史・小説・映画にみる忍者

歴史・小説・映画にみる忍者

名古屋・中日文化センターで行われる講演会イベント

中日文化センター開講50周年記念特別講演会「歴史・小説・映画にみる忍者-その実像とは-」

近年忍者・忍術に関する研究が深められ、その実像が明らかとなりつつある。今回、名古屋市の中日文化センターにて、忍者をテーマにした講演会が行われる。

「のぼうの城」や「忍びの国」の著者・和田竜氏と、忍者研究の第一人者・山田雄司氏が、歴史から小説・映画にまで広がる忍者の世界について、その魅力を存分に語りあう。

<講師>
・作家 和田 竜
和田竜(わだ・りょう)プロフィール
1969年大阪府生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。03年に、脚本「忍ぶの城」で城戸賞を受賞。07年に同作と同内容の小説「のぼうの城」を刊行し、作家デビュー。第139回直木賞候補。『村
上海賊の娘』で第35回吉川英治文学新人賞と2014年本屋大賞、第8回親鸞賞を受賞、第27回山本周五郎賞の候補作となる。2017年夏に映画『忍びの国』が公開予定。

・三重大学教授 山田雄司
山田雄司(やまだ・ゆうじ)プロフィール
1967年静岡県生まれ。京都大学文学部史学科卒業。亀岡市史編さん室を経て、筑波大学大学院博士課程歴史・人類学研究科史学専攻(日本文化研究学際カリキュラム)修了。博士(学術)。現在、三重大学人文学部教授。著書に『跋扈する怨霊』(吉川弘文館)、『怨霊とは何か』(中央公論新社)などがある。

<開催日時>
2016年10月2日(日)13:00~14:30

<料金(税込み)>
一般3,456円会員3,240円
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「アニメ、マンガ、映画などでもおなじみのモチーフ忍者。その表現方法はさまざまですが、果たしてその実態は?

小説家の和田竜さんと、忍者研究を行っている山田教授による講演会です。来年公開される『忍びの国』は、嵐の大野さん、石原さとみさんらが出演することでも注目を集めています」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本愛知県名古屋市中区栄4-1-1
会場 中日文化センター
開催日時 2016年10月02日~2016年10月02日 13:00~14:30
料金 一般3,456円会員3,240円
TEL/FAX 0120-53-8164 /
MAIL
参考URL http://www.chunichi-culture.com/programs/program_169265.html
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>触手好き必見! 15キロの巨大ダコに絡まれる美女『Numeru Namada -ぬめなま展』

>お尻&膝裏のくぼみに魅せられる「おしりとひかがみ展」 詳細レポート

>日本初上陸「ランタンフェスト」行ってきた!ランタンが空を舞う絶景 『The Lantern Fest JAPAN supported by PERRIER』




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.