facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

くも合戦大会 2015

棒の両端からくもが出陣!400年以上も続く闘いの歴史!


06.21[日] / 鹿児島県 / 姶良市加治木福祉センター


くも合戦大会 2015

※画像はイメージです

鹿児島の姶良市加治木福祉センターで行われる「くも」の闘いを見物する昆虫相撲イベント「くも合戦大会 2015」。

かつて島津義弘公が文禄・慶長の役(1592年〜1598年)に参戦し、陣中で兵士を元気づけるためのコガネグモ(メス)を集めて戦わせたのが始まりといわれるイベント。

現在においては平成3年8月に設立された『くも合戦保存会』の主催ということで、例年6月第3日曜日に加治木福祉センターで開催されることになっている。

海外からも取材を受けるなど広く注目を集めるイベント。

◆内容
400年以上続いてきた「こがねぐも」合戦の舞台は60センチの棒。
高さにして1.5mになる竿の両端より水平に張り出した棒の上(ひもし)で、両端より
クモが出陣。

勝敗
・相手グモの尻に糸を掛ける
・相手グモの尻に噛みつく
・相手グモを棒より落とす
・棒よりぶら下がった相手グモの糸を切る

◆競技
・優良ぐもの部:8頭身でスタイルが良い「くも」が優勝。その他適度なお尻の大きさ、色艶と姿かたちの美しさなどが審査の基準
・合戦の部:「大人の部」と「子供の部」があり、必ず一人あたり3匹のくもを出場させることがルール。くも1匹で3度の対戦資格がある。1匹目「1回戦」、2匹目「2回戦」、3匹目「3回戦」。
・王将戦の部:「大人の部」と「子供の部」がある。「合戦の部」で3勝したくもだけが参加可能。王将の部はトーナメント方式で優勝を争う。
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ:せり
「クモは全てメス。かつて島津義弘が軍の士気をあげるために行ったといいますが、何かもとになる根拠でもあるのでしょうか。
ここで闘うクモは、大会が始まる前にベスト10のクモを選出しておいて、大会に臨むとのこと。
当のクモ達がどの程度闘う意思があるかはわかりませんが……」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本鹿児島県姶良市加治木町本町393
会場 姶良市加治木福祉センター
開催日時 2015年06月21日~2015年06月21日 00:00~00:00
料金 無料
TEL/FAX 0995-62-2111 /
MAIL
参考URL http://www.kagoshima-kankou.com/event/20220/
ドレスコード
アクセス JR加治木駅から徒歩5分 隼人道路加治木ICから県道55号経由で1km5分
駐車場 当日は姶良市加治木総合支所に設けられた臨時駐車場を利用できます。無料30台
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.