facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

トムス・エンタテインメント アニメと歩んだ50年展

アニメ制作・50年間を振り返る。未ビデオ化作品を含む、アニメ39タイトルも上映!


08.09[土]~10.05[日] / 神奈川県 / 川崎市市民ミュージアム


トムス・エンタテインメント アニメと歩んだ50年展

※画像はイメージです

川崎市市民ミュージアムで行われる展覧会イベント

巡回企画展「トムス・エンタテインメント アニメと歩んだ50年展」

川崎市市民ミュージアムで、アニメーション制作50周年を記念した企画展示「トムス・エンタテインメント アニメと歩んだ50年展」が行われる。

このイベントは、杉並アニメーションミュージアムで今年の春に開催れ、好評となった同名の記念展示をベースにして、制作資料のボリュームアップ、掲出物のリニューアルを施している。川崎市市民ミュージアムが「ナツ・アニメ・マンガ」をコンセプトに行う総合展示の一つとして開催される。

アートギャラリー1では、横幅8メートルにもおよぶ制作作品年表や、トムス・ライブラリーからセレクトされた作品紹介パネル、セル画などの貴重な制作資料や映像資料で、トムスのアニメ制作50年間の歩みを紹介する。

また、映像ホールでは1960年代の『ビッグX』から、2000年代のテレビスペシャル『ルパン三世VS名探偵コナン』まで、親子をはじめとした幅広いファンが楽しめる39タイトルを上映(有料/一部を除いてDVD上映)する。

これまでビデオ化されていない『珍豪ムチャ兵衛』、『おねがい!サミアどん』(エンディング入り)などレアな作品を含め、TVシリーズ作品を年代別に編成した内容となっている。


<主な上映作品>
・巨人の星
・天才バカボン
・ガンバの冒険
・Bugってハニー
・愛してるぜベイベ★★


>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ:なずな
「巨大年表でトムスのアニメ制作会社としての歩み・制作作品を紹介、各時代ごとの個性的な作品をピックアップし、史料性がある制作物、設定・セル画などの制作資料を展示するというイベントです。

注目は映像上映!なんと39作品も上映されます。中にはこれまでビデオ化されていないレアなものもあるそうですよ。アニメと歩んできた50年という歳月、今まさに歩んでいる瞬間、そしてアニメのこれからに思いを巡らせ、トムス・エンタテインメントを身近に感じてもらうことが目的だそう」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本神奈川県川崎市中原区等々力1-2(等々力緑地内)
会場 川崎市市民ミュージアム
開催日時 2014年08月09日~2014年10月05日 09:30~17:00
料金 入場無料(アートギャラリー1での展示のみ) <上映> ○一般 600円 ○大学生・高校生・65歳以上 500円 ○小学生・中学生・市民ミュージアム 友の会会員400円○小児(未就学児)・障害者手帳をお持ちの方及び介助者1名、被爆者手帳をお持ちの方無料
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://news.tms-e.co.jp/exhibition/
ドレスコード
アクセス http://www.kawasaki-museum.jp/access/
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.