facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

ねずみくん40周年『なかえよしを+上野紀子の100冊の絵本展』

空間の美しさを生かした構図と、ひねりのきいた絶妙なオチで子供たちを魅了した絵本


08.02[土]~09.28[日] / 神奈川県 / 神奈川近代文学館 第2展示室


ねずみくん40周年『なかえよしを+上野紀子の100冊の絵本展』

※画像はイメージです

神奈川近代文学館で行われる展覧会イベント

絵本『ねずみくんのチョッキ』の作者・なかえよしをと、画家・上野紀子夫妻の展覧会が行われる。

1974年(昭和49)8月に刊行された『ねずみくんのチョッキ』。おかあさんにチョッキを編んでもらったねずみくんだが、色々な動物が次々に着ていくうちに、どんどんのびてしまう・・・。

ねずみくんの絵本シリーズは、40年にわたって空間の美しさを生かした構図と、ひねりのきいた絶妙なオチで子どもたちの心を捉えている。3世代にわたり愛されているシリーズは、31冊目も発行されている。

今回のイベントは、作者・なかえよしをと、画家・上野紀子夫妻が紡ぎ出した数々の絵本の中から、記念の年を迎えた〈ねずみくん〉シリーズを中心として、既刊30冊を含めた総計100冊を選んでいる。その多彩な魅力を原画や関連資料で紹介する。

日本より先にニューヨークで出版されて、夫妻の活動の原点になったという『ELEPHANT BUTTONS』の初版本、「ねずみくん」シリーズのストーリーサムネイル、ラフ案など、創作活動の現場を伝える資料も展示される。

また、二人の仕事の大きな軸の一つ、シュルレアリスムの作品について、100号キャンバスの油彩画『チコ』、『宇宙』や、芸術家・瀧口修造との交流を示す資料なども紹介。

エントランスホールでは、ふたりのインタビューなどを上映し、ねずみくんのぬり絵や折り紙も楽しめる。また可愛いぬいぐるみとの記念撮影が出来るコーナーも。

その他「ねずみくん40周年おめでとう 絵手紙コンテスト!」、巖谷國士による講演会『絵本のシュルレアリスム』、なかえよしをによる講演会『オブジェとしての絵本』、ワークショップ、紙芝居、子ども映画会、ギャラリートークも開催予定。


<開催日時>
2014年8月2日(土)~9月28日(日)
9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜(9月15日は開館)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ:なずな
「うわー!!懐かしい!!たった今まで存在すら忘れていたのに、絵を見た瞬間に『ねずみくん』の物語が鮮やかに蘇りました。

ニューヨークで先に刊行されていた絵本があったとか、シュールレアリズムが軸にあるとか、子供の頃には知らなかったことも分かって興味深いです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本神奈川県横浜市中区山手町110
会場 神奈川近代文学館 第2展示室
開催日時 2014年08月02日~2014年09月28日 00:00~00:00
料金 ○一般:400円 ○65歳以上・20歳未満及び学生:200円 ○高校生:100円 ※中学生以下無料
TEL/FAX /
MAIL
参考URL https://www.kanabun.or.jp/te0539.html
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.