facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

北彩子 + 鈴木弥栄子 「近作2人展 “センティメント”」

≪彼女達が想う“心はかなく可憐で繊細な”少女という美しい存在≫


06.24[火]~07.05[土] / 東京都 / FUMA Contemporary Tokyo


北彩子 + 鈴木弥栄子 「近作2人展 “センティメント”」

※画像はイメージです

東京のFUMA Contemporary Tokyo で開催される「少女」がテーマのアート展示イベント

'少女性'をテーマとして作品を制作している二人の女流作家「鈴木弥栄子」氏と「北彩子」氏の二人展が開催されます。

「鈴木弥栄子」氏は、少女性の中でも特に「自分を守る膜」、「自分を縛り付ける檻」、「他者や世界との壁」といった何かに抑圧されているという感覚を油彩で表現されます。

深遠な彼女の心の世界で、皮膚表面の生々しくリアルな感覚を、自らの身体、髪の毛、フリルやレースの洋服、また鏡やバスタブなどの身の周りのものをモチーフに創作しておりまうす。

また「北彩子」氏は、アクリル樹脂と木を組み合わることによる彫刻作品を制作します。
木とは、少女の愛らしさや人の温もりを、さrない透明樹脂を施す事で少女の空虚感や曖昧な存在を表現します。
また「ベッド」がモチーフとして登場します。
ベッドとは、我々に安らぎを与えてくれるプライベート空間であるとともに、作家が幼少期に体験した眠れぬ夜の不安や闇を表現しているといいます。


2人展では、彼女達が想う心儚く、可憐かつ繊細な「少女」という美麗な存在を、現在に生きる女性の視点から描きます。

◆アーティスト
北彩子、鈴木弥栄子

(2014/6/18 時点の情報)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ:せり
「何とも言えないせつなげかつ不安げな表情を浮かべた少女の姿。
美しくも妖しげで、貌の見えない少女の姿。

どちらも少女という存在の一面なのでしょうか」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都中央区入船1-3-9 長﨑ビル9F
会場 FUMA Contemporary Tokyo
開催日時 2014年06月24日~2014年07月05日 00:00~00:00
料金 無料
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://www.bunkyo-art.co.jp/
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.