facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

デジタルアート作品展示「世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う」

≪日本初公開、伊藤若冲作品モチーフのデジタルアート。鑑賞者も作品の一部≫


11.16[土]~01.01[木] / 福岡県 / キャナルシティ博多


デジタルアート作品展示「世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う」

※画像はイメージです

福岡県福岡市で、チームラボのデジタルアート作品が常設展示される。

福岡地所が運営しているキャナルシティ博多で、11月16日からテクノロジスト集団チームラボのデジタルアート作品「世界は、統合されつつ、分割もされ、繰り返しつつ、いつも違う(United, Fragmented, Repeated and Impermanent World)」が公開されている。

これは、鑑賞者の動きに反応して、アートが変化していくインタラクティブ作品である。鑑賞者自身も作品の一部になる。2013年、チームラボが近世日本の画家の1人である、伊藤若冲(1716~1800)の作品「鳥獣花木図屏風」や、「樹花鳥獣図屏風」をモチーフに制作したもの。今回の展示が日本初公開となる。

モチーフになった若冲の2作品は、画面全体を数万もの升の形に区切って、升目ごとに彩色する表現方法を使った「升目画」。これは、現在のデジタル表現のドット絵に通じるものがある。この作品は、「升目画」をデジタルで再構成して、鑑賞者、歩行者の動きに反応し変化していくインタラクティブなものとなっている。

変化の様子はFHD(フルハイビジョン)の8倍という、鮮明な解像度で楽しめる。毎日サウスビル1Fにて、9:30~21:30まで公開。



(2013年11月25日時点の情報)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ:なずな
「まさか、伊藤若冲の表現方法が、今日のデジタル表現であるドット絵に通じていたとは・・・。すごくカラフルで、鮮やかな作品です。ぜひ間近で変化を楽しみながら鑑賞したいですね。常設展示だそうです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本福岡県福岡市博多区住吉1丁目2
会場 キャナルシティ博多
開催日時 2013年11月16日~2015年01月01日 00:00~00:00
料金
TEL/FAX /
MAIL
参考URL
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.