facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

レポート&ニュース

【梅好き必見】 梅干し入れ放題!? 「男梅横丁」でもんじゃと男梅サワーを堪能

男梅サワーともんじゃが奇跡のコラボ。サイコロ振って「無限梅落とし」に挑戦

人気の男梅サワーと月島もんじゃストリートが、5月29日まで『男梅横丁』としてコラボしています。


期間中は男梅サワーの飲み方の一つである「梅落とし」の上位版「無限梅落とし」や、50以上の参加店舗で提供される男梅サワーと相性がいい限定「オリジナルもんじゃ」を体験できます。

■梅干しであふれんばかり! 「無限梅落とし」にチャレンジ!
 


数多くのもんじゃ店がしのぎを削る月島もんじゃストリート。その中でも人気の「もんじゃ友」さんにお邪魔しました。早速男梅サワーを注文して「無限梅落とし」にチャレンジ。

 

ルールは簡単、男梅サワーをオーダーしてサイコロを振るだけ。運命はサイコロにゆだねられ、“一か八か”ではなく“一か五”。さいころの目が1ならば5個の梅干しをゲット、それ以外の目は1個です。※店舗ごとに提供可能数が異なります。

サイコロを振ってはみたものの、なかなか出ないサイコロの1の目……。何回か挑戦してやっと出た1の目! 梅干しを次々にグラスに入れていきます。梅干しを見ているだけでごくり……。さすがに5個も入れるとグラスから溢れてしまいそう! お店の方もこんなに入るのかと驚いていました。



そして、期間限定もんじゃの「青ねぎ豚肉ソバもんじゃ」も登場。もんじゃを焼いてもらっている間に男梅サワーで乾杯~。シュワーと口いっぱいに梅のすっぱさと爽やかさが広がります。

 
梅干しが脇役として、品よく男梅サワーを引き立たせています。男梅の邪魔をすることなく、それでいて梅の香りはしっかり感じられます。主催者の方曰く、梅干しと男梅サワーの組み合わせを試して、一番相性がいいものを選んだとのこと。梅干しにもこだわりを感じます。 


男梅サワーに酔いしれている間に、鉄板ではジュージューともんじゃが焼かれます。「もんじゃ友」では、男梅サワーとのバランスを考えて、ソースではなくあえて塩ダレのもんじゃを提案。男梅サワーに合いそうなもんじゃを作るのに、試行錯誤を重ねたとか。出来上がるにつれて、塩ダレの香ばしい匂いがただよい、食欲をそそります。



あつあつの鉄板で焼かれるもんじゃを眺めながら飲む男梅サワーは最高! まだかな~まだかな~と待ち遠しくて、ついついグラスが進みます。

ついに完成、熱々もんじゃをいただきます! 豚肉とソバ、キャベツがそれぞれ主張しすぎずに、塩ダレがしっかりまとめてうまみを引き出しています。ネギのアクセントもグッド! 塩ダレもんじゃは初体験ですが、これはイケる!



■5個の梅干しをつぶしてみれば、究極の「梅」感がそこに

男梅サワーに入れた梅干しをつぶしてみると、その存在感が増します。つぶすことで梅干しの果肉が下にたまるので、飲み進むにつれて味わいが変化するのです。例え梅干しが5個もサワーに入っていていても、何杯でも飲めてしまいそうです。



もんじゃのおこげも男梅サワーとの相性抜群。うまみが凝縮されていてでクセになりそう。途中、取材ということを本気で忘れ、もくもくと食べはじめる取材班2人……。それぐらいトリコに。



■男梅ファン必見のグッズや、浮世絵の世界に入り込めるカメラも

「無限梅落とし」とオリジナルもんじゃを楽しんだ後、向かうは月島もんじゃ振興会協同組合。もんじゃ関連グッズやもんじゃセットなどを販売している、月島もんじゃストリートのアンテナショップです。こちらの「男梅屋台」では男梅サワーオリジナルの浮世絵の世界に入り込めちゃうらしいのです!
 


入り口には男梅サワーのパネルと抽選所が設けられています。男梅サワー1杯につきもらえる抽選券1枚で抽選できます。1等はオリジナル男梅サワーTシャツ!



そういえば「もんじゃ友」の店員さんも男梅サワーTシャツを着ていて、男らしさがさらに際立っていました。男梅ファンとしてはぜひとも欲しいところ。



男梅サワーTシャツは非売品で、ここでしか手に入りません! イベニア取材班は残念ながらゲットならず。しかし、取材中何やら抽選所から拍手と歓声が……。男梅サワーを5杯も飲んだ女性2人組が、見事1等の男梅サワーTシャツを引き当てました! お話を伺うと、男梅サワーが好きでわざわざこのイベントのために月島まで足を運んだとのこと。

「無限梅落とし」サイコロでも1の目が出て、梅干しを5個ゲットできたとか。男梅サワー好きには、『男梅の神様』が舞い降りてくるものなのですね。

店内にはプリクラのような機械を発見! チームラボとのコラボによる「男梅サワーカメラ」です。これは男梅サワーが展開する浮世絵の世界に入り込めるという、魔法の箱。


背景は浮世絵風で他にはないオリジナル。モーションセンサーが動きを感知するので、手をかざすことで操作ができ、撮影するだけでも楽しいですよ。



写真は男梅横丁のFacebookにアップロードされるので、みんなで共有も可能です。さらに、ブース内の画面にも映し出されます。皆さんの写真を見ているとお友達同士のほかに、会社のグループもあり、みんな笑顔!『男梅横丁』でもんじゃを食べて、男梅サワーで無限梅落としをすれば、みんな楽しく仲良くなれるのでしょうね。



月島もんじゃ振興協会協同組合のショップは、夜の10時まで営業しているので、たっぷり飲んで食べた後でも、抽選や浮世絵体験ができるのもうれしいですね。

「無限梅落とし」や「オリジナルもんじゃ」、「浮世絵体験」が楽しめる『男梅横丁』は5月29日までの限定開催。しょっぱくて美味しい男梅サワーとオリジナルもんじゃで、5月病を乗り切り、夏に備えましょう!

取材/唐沢未夢












 

>さらに読む

Link 関連・その他のニュースリンク

>300円で【梅干し × お茶 × イケメン】に癒された! 「立ち喰い梅干し屋。」でスッパウマイ体験

>お坊さん、Gカップ美女、タンバリン芸人まで……。全員が『三十路』の 「MISOJI MATSURI1985-1986」

>【猫】人気猫たちが集結「ねこ休み展 冬 2016」 有名にゃんこ写真家さんたちにインタビュー。




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.