facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

レポート&ニュース

マニアック?あるある?「雨漏りでこんなキノコが育った!」フォトコンテスト

SNSで話題になったあるフォトコンテストを取材してみました

最近、SNSであるフォトコンテストが話題になりました。その名も「雨漏りでこんなキノコが育った!」フォトコンテスト。



住宅などで雨漏りや湿気が原因で生えたと思われるキノコの写真がテーマ。募集期間は9月30日(木)までで、スマホ撮影OK、誰でも応募OK、過去の写真OK、一人何点でもOKと、かなり自由です。さらに最優秀賞には賞金3万円、優秀賞にはクオカード5千円分と賞金も豪華!

日々多くのイベント情報をチェックしている筆者。一瞬スルーしてしまいそうになったのですが、思わず二度見しました。そもそもこの現代で雨漏りなどあるのか? さらに雨漏りでキノコが育つことなどあるのか? 

気になったのでフォトコンテストを主催する一般社団法人日本防水協会の担当・朴(パク)さんに取材しました。

―― Twitterなどでもかなり話題になっているようですが、これらの反応を見た感想を教えてください。

朴さん

皆さんから関心を持っていただけてうれしいですね。


―― 上記のような反応は予想されていましたか?

朴さん

ここまで関心を持っていただくとは思ってなかったので、驚きです。

―― フォトコンテスト開催の経緯を教えてください

朴さん 

フォトコンテストを通して、よりたくさんの人々に一般社団法人日本防水協会(以下日本防水協会)のことを知っていただくことが目的です。

 

―― かなりマニアックなテーマなので、本当に応募があるのかな?と思ってしまいました。

朴さん

実は我々もそれを心配していたのですが、予想に反して多くの応募をいただいています。現在、HPで応募していただいた写真を公開中です。(https://bousui-association.jp/photocon2021/



―― お風呂場のタイルや壁紙の隙間からニョキニョキとキノコがはえていますね!! そもそも、なぜキノコをテーマにしたのでしょうか?

朴さん

もともとは防水協会を知ってもらうためのプロモーション戦略の打ち合わせで出てたアイディアです。雨漏りの水分による室内の湿気上昇、菌の繁殖などによって、室内にキノコ被害が発生するという話を幹部の方から聞き、実際の事例写真を集めるためにキノコにしました。

―― 最近では雨漏り自体あまりないと思いますし、さらにキノコがはえるなんてことあるの?というのが正直な印象です。朴さんは室内でキノコが生えているのを見たことありますか?

朴さん

いえ、私もまだありません。ただ、さまざまな要因により室内でもキノコが発生してしまうことはあるんです。

実際に家にキノコが生えてしまった経験がある人たちから寄せられた声の中に、ショックを受けたという意見があったんです。そういう方たちに見てもらって、うちだけじゃないと安心してもらえたら、という思いもあります。日々の管理の大切さを勇気づけとともに啓蒙したいという目的があります。

―― 家の中で雨漏りしやすい場所はどんなところですか?

朴さん

天井や壁が多いですね。雨漏りを放置すると建物の劣化(腐敗)が加速化しますし、室内の湿気上昇等により菌の増殖など、人体にも被害を与える環境になります。万が一雨漏りしてしまっても、きちんと修繕・管理すれば問題なく住めるようになりますよ。 

―― 個人でも日本防水協会さんに雨漏りの相談をして良いのでしょうか?

朴さん

賃貸の場合は大家さんにまず相談していただきたいと思います。大家さん、マンション・ビル管理組合、管理会社などからの相談を受け付けています。

―― 今後の開催予定などを教えてください。

朴さん 

キノコフォトコンテストは現在のところ追加開催は考えておりませんが、単発性の様々なイベントを計画していく予定でございます。



はじめはなぜこんなテーマ? と思っていたのですが、お話を聞いて雨漏り対策の重要さや、実際にキノコが生えてしまった人たちへの勇気づけなど、さまざまな目的があったことがわかりました。

さて、意義あるニッチなフォトコンテスト、どんな雨漏りキノコ写真が集まるか気になりますよね。結果は2021年10月7日(木)に東京ビッグサイトで行われる「賃貸住宅・アパートEXPO2021」にて、日本防水協会出展ブースにて発表されます。

同じタイミングで日本防水協会のHPでも結果発表されるそうなので、実際に会場に行けない人もご安心を! これから旬を迎える秋の味覚キノコですが、雨漏りという視点で見てみるのも面白いですね。

取材/篠崎夏美




1.コンテスト概要
・募集内容:戸建てや集合住宅などにおいて、雨漏りや湿気が原因で自生したと思われるキノコの写真
※写真のサイズや撮影機材は問いません(スマートフォンでの撮影可)

2.募集要項
・募集対象:どなたでも応募できます。
・お一人あたりの募集作品数:お一人様何点でもかまいません。
・募集期間:2021年8月20日(金)~9月30日(木)
・応募方法:以下の項目をご記入の上、メールにてご応募のほうお願い致します。
 氏名:
 キノコが生えていた場所:
 キノコが生えていた状況:
 ➡メールアドレス:jwa@bousui-association.jp 
 ※メールの件名は「フォトコンテスト応募」としてください。
・結果発表:2021年10月7日(木)に(一社)日本防水協会HP/東京ビッグサイト「賃貸住宅・アパートEXPO2021」同協会出展ブースにて発表
(一社)日本防水協会HP https://bousui-association.jp/
・応募写真の公開:ご応募頂きました写真に関してはHPに公開させて頂きます。
・審査について:(一社)日本防水協会 当コンテスト事務局が審査を行います。
・賞について:≪最優秀賞≫1作品 賞金3万円 ≪優秀賞≫3作品 クオカード5千円分
※過去に撮影した写真でもご応募いただくことができます。

>さらに読む

Link 関連・その他のニュースリンク

>皿を思いっきり割りまくる!「ストレス解消!皿を割る飲み会」に行ってみた 

>おいしい「昆虫」をいただきます!昆虫女子と虫を味わってみた

>動けない叫べない! 観覧車という密室&空中ホラー「血バサミ女の観覧車」




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.