facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

特別展「発掘!モンゴル恐竜化石展」~ゴビ砂漠の恐竜化石はなぜ古生物学者を惹きつけてやまないのか?~  

≪ゴビの化石が伝えてくれるもの≫


11.23[金]~06.02[日] / 大阪府 / 大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール


特別展「発掘!モンゴル恐竜化石展」~ゴビ砂漠の恐竜化石はなぜ古生物学者を惹きつけてやまないのか?~  

※画像はイメージです

大阪市立自然史博物館で開催される恐竜の成長をテーマにした企画展示イベント

◆ゴビ砂漠と言えば、モンゴルに位置し、世界でも有数の恐竜化石産地として非常に有名です。
そのゴビ砂漠を対象として、日本の研究機関とモンゴルが1992年に共同調査を初めて、2012年で20年という月日が経過しました。

その歳月には、巣の中で化石化したプロトケラトプスの赤ん坊15体や、全身骨が保存された状態で発見されたタルボサウルスの子供など、様々な発見がありました。

今回紹介される標本の数々は実物化石であり、その中には本邦初公開の貴重なものも紹介されます。隅々まで綺麗な状態で保持されている化石を見てみましょう!

◆関連イベント
・オープニング講演会
・ギャラリーツアー
・ワークショップ

◆休館:月曜(4/29は開館)、年末年始(12/28~1/4)

(2012/10/19 時点の情報)

>さらに読む


Comment紹介者コメント

イべニアスタッフ:セリ
「広い広いゴビ砂漠には、
多くの化石産地があります。
大体ジュラ紀後期~白亜紀~新生代といった、
広範囲の時代を網羅しており、
世界の恐竜分布の手掛かりがそこにあります。

ゴビ砂漠が我々に教えてくれた、
恐竜達の生態とは一体どんなものなのか?
子育て、姿勢、脳や感覚まで、興味深い資料ばかりです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23
会場 大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール
開催日時 2012年11月23日~2013年06月02日 09:30~16:30
料金 大人・・・1200円(1,000円)、高大生・・・700円(500円)、中学生以下無料。( )内は前売料金、10/13よりローソンなどで発売。
TEL/FAX 06-6697-6221 / 06-6697-6225
MAIL
参考URL http://www.mus-nh.city.osaka.jp
ドレスコード
アクセス 歩き:大阪市営地下鉄御堂筋線「長居」駅3号出口から800メートルほど、 歩き:JR阪和線「長居」駅より1000メートルほど 車:阪神高速14号松原線「(北から)喜連瓜破」出口、「(南から)文の里」出口、長居公園通り経由約3キロメートルほど
駐車場 長居公園南駐車場(9:00~18:00、295台)30分100円、追加15分ごとに100円
運営元 モンゴル科学アカデミー古生物学センター、大阪市立自然史博物館、林原自然科学博物館、読売新聞社

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.