facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

伝統と革新の間で 『吉左衞門X 暗闇の音 静寂の光 高谷史郎・音/映像+樂吉左衞門・茶碗』


09.29[土]~04.07[日] / 滋賀県 / 佐川美術館  樂吉左衞門館


伝統と革新の間で 『吉左衞門X 暗闇の音 静寂の光 高谷史郎・音/映像+樂吉左衞門・茶碗』

伝統と革新の間で 『吉左衞門X 暗闇の音 静寂の光 高谷史郎・音/映像+樂吉左衞門・茶碗』

滋賀県の佐川美術館で開催される茶碗と「光・音・映像」をコラボさせた作品展示イベント

◆第4回「吉左衞門X」!。照明・映像・グラフィックデザイン・舞台装置デザインといった仕事を手掛けているメディア・アーティストである「高谷史郎」氏と「樂吉左衞門」氏とのコラボレーション展が開催されます。
高谷氏によって創られる映像に光、音といった表現を通じ、新しい視点で樂氏の作品を鑑賞できます。 投射・反射・採取が織り成す世界をご覧ください。

◆休館日・・・月曜(祝日の場合は翌日)、12/3日~5日、12/25日~2013/1月2日

(2012/6/18 時点の情報)


Comment紹介者コメント

イべニアスタッフ:セリ
「『楽吉左衛門』はは15代目楽家家元のことです。
いわゆる『楽焼』茶碗の茶碗師の家系で400年の歴史があります。
その手法は多くの流派に取り入れられていますね。

佐川美術館が現在進行形の樂吉左衞門作品を
展示しているところですが、
こうした現代アート技法とのコラボレーションにも
常に挑戦する姿勢があるようです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本滋賀県滋賀県守山市水保町北川2891
会場 佐川美術館  樂吉左衞門館
開催日時 2012年09月29日~2013年04月07日 09:30~17:00
料金 一般1000円、大高生600円、中学生以下無料(※保護者の同伴が必要) .
TEL/FAX 077-585-7800 /
MAIL
参考URL http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
ドレスコード
アクセス 歩き:JR琵琶湖線「守山駅」より「佐川美術館行」のバス約25分「佐川美術館」からすぐ
駐車場
運営元 公益財団法人 佐川美術館

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.