facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

忍者・忍術学講座 in Tokyo

幕末にも忍者はいた? やっぱり芭蕉は忍者なの? 「ニンジャ」の実態


12.15[土] / 東京都 / 三重テラス 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」2F


忍者・忍術学講座 in Tokyo

忍者・忍術学講座 in Tokyo

日本橋・三重テラスで行われる忍者がテーマの講座イベント

日本橋・三重テラスにて12月15日(土)に、伊賀連携フィールド特別講座「忍者・忍術学講座 in Tokyo」が行われる。

忍者発祥の地「伊賀」から世界に向けて忍者文化を発信する企画。忍者の第一人者たちが、知られざる忍者の実態を教えてくれる。

<第1部>
近年の研究で、江戸時代に重要性を失ったと考えられていた忍者。実は幕末に活発な情報収集活動をしていたことがわかってきたという。その実態に迫る。

<第2部>
伊賀市出身の俳聖・松尾芭蕉の人生と、紀行文の傑作『おくのほそ道』の旅はどのようなものであったのかを、「芭蕉忍者説」も意識しながら紹介する。

<開催日時>
2018年12月15日(土)13:00~15:00

<内容>
山田雄司(三重大学人文学部教授)「幕末忍者の情報収集」
新井敦史(大田原市黒羽芭蕉の館学芸員)「松尾芭蕉『おくのほそ道』の旅と忍者説をめぐって」

<場所>
三重テラス 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」2F
(東京都中央区日本橋室町2-4-1)

>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「忍者発祥の地ともいわれる三重。私たち日本人でもよく知らない忍者の姿がそこに・・・。幕末にも忍者が活躍していた!? やっぱり松尾芭蕉は忍者!?などなど、興味深いテーマです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都中央区日本橋室町2-4-1
会場 三重テラス 浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」2F
開催日時 2018年12月15日~2018年12月15日 00:00~00:00
料金 無料 ※事前申込制(60名先着順)
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://www.mieterrace.pref.mie.lg.jp/content/event.php?no=20180725090609&ymd=20181201&bflg=2
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>なぜ映画『1999年の夏休み』に恋する人が多いのか? 裏話と30年ぶりの秘話。

>驚きの小ささ! 指先サイズの日常を体感「田中智 ミニチュアワールド『Face to Face もっとそばに』」

>鳥たちの“一瞬の美しさ”を表現した「鳥物語トリストーリー展」




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.