facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

アート講座「女が男を描くということ~男体盛りから仏画まで」

現代的なイケメンを日本画で描く


05.05[土] / 京都府 / 京都場 / Kyoto Japan


アート講座「女が男を描くということ~男体盛りから仏画まで」

アート講座「女が男を描くということ~男体盛りから仏画まで」

京都場で行われるアート講座イベント

5月5日(土)に、第八弾 京都場アート講座「女が男を描くということ〜男体盛りから仏画まで」が行われる。

画家の木村了子氏が今回の講師をつとめる。現代東洋の美しい男性(イケメン)をモチーフに、屏風絵や掛軸などの絵画作品を発表している木村氏。伝統的な日本画の技法や絵画のスタイルを継承しつつ、異性であり愛の対象である「男性」を時にはエロティックに、時にはコミカルに様々なテーマで描き出している。

木村氏はなぜイケメンを日本画で描くのか? 画家本人が自身の作品にまつわるマル秘ネタをスライドショーで見せながら説明してくれる。


<作家プロフィール>
木村 了子/Ryoko Kimura

1971年、京都府生まれ。
1997年東京藝術大学大学院修士課程壁画専攻修了。伝統的な日本画の技法、様式を用い、現代の美男子たちを「美人画」としてファンタジックに描く。現実の男性とは違ういわば架空の「イケメン」という存在として、扇情的でありつつも客観的な視点で表現している。
http://ryokokimura.com/

<会場>
京都場(京都府京都市中京区西ノ京南聖町6-5)

<開催日時>
2018年5月5日(土祝・こどもの日)
19:00~20:30

>さらに読む

木村了子 作品「多情仏心」

木村了子 作品「多情仏心」

木村了子 作品「多情仏心」

木村了子 作品「多情仏心」

木村了子 作品「多情仏心」

木村了子 作品「多情仏心」


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「5月5日はこどもの日ですが、この日の夜は『おとなの時間』を過ごせるようです。色っぽくてアートな日本画のイケメンたち。魅力あふれる木村了子さんの作品づくりの秘密がわかるかもしれません」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本京都府京都市中京区西ノ京南聖町6-5
会場 京都場 / Kyoto Japan
開催日時 2018年05月05日~2018年05月05日 19:00~20:30
料金 無料
TEL/FAX 070-6506-5939 /
MAIL info@kyoto-ba.jp
参考URL http://kyoto-ba.jp/exhibition/ryokokimura-tajoubusshin/
ドレスコード
アクセス (三条通千本東入ル二筋目上ル)地下鉄・JR二条駅より徒歩5分 千本三条から三条商店街を入り一筋目を北に約80m右側
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>現代的なイケメンたちを日本画で描く。色気たっぷりなファンタジー「お伽話 - Ikemen-Märchen」

>「SNS映え」なんて知らねぇ! インパクト抜群、カオスな2017年『行ってみた』ベストショットセレクション

>ロマンチックな展望台が恐怖空間に!「ゾンビ防衛対策学会 in SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」に行ってみた




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.