facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

戦前の出版検閲を語る資料展 浮かび上がる検閲の実態

かつての「出版検閲」の実態とは!?


01.10[水]~02.03[土] / 東京都 / 東京古書会館 2階 情報コーナー


戦前の出版検閲を語る資料展 浮かび上がる検閲の実態

※画像はイメージです

東京古書会館で行われる展示イベント

東京古書会館で行われる展示イベント「戦前の出版検閲を語る資料展 浮かび上がる検閲の実態」。
戦前における日本では、中央官庁の一つ「内務省」が出版物における検閲を実施していた。そこでは全国で出版する多種多様な書物が内務省に納本され、検閲を受けていたのだ。
展示では昭和初期の出版検閲についてパネル解説を行い、千代田図書館蔵「内務省委託本」ならびに東京古書組合蔵「公定価格関係資料」といった当時の検閲や出版物統制の実態がわかる貴重な本や資料を紹介していく。

※2月3日(土)には関連講演会「浮かび上がる警保局図書課」を開催。

◆日時
2018年01月10日(水) ~ 2018年02月03日(土)
10:00 ~ 17:00
※日曜・祝日休館

◆場所
東京古書会館 2階 情報コーナー(東京都千代田区神田小川町3丁目22)

(2017/12/21 時点の情報)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「本とは違いますが、演劇の台本を巡っての検閲がテーマの作品『笑の大学』を想起させますね。あれも、内務省の 警視庁保安課検閲係が主要な登場人物だったと思います。
果たして、戦前の出版検閲の実態がどのようなものだったのか。このイベントに行けば、少しわかるかもしれません」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都千代田区神田小川町3丁目22
会場 東京古書会館 2階 情報コーナー
開催日時 2018年01月10日~2018年02月03日 10:00~17:00
料金
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://jimbou.info/news/171223.html
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元 千代田図書館 企画

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>水族館に恐ろしい人魚が出現! ホラー水族館「あやかしの人魚」体験レポート

>怖くてカワイイ! フォトジェニックな「ハロウィーン・モンスターの舞踏会」ヒルトン東京お台場

>ロマンチックな展望台が恐怖空間に!「ゾンビ防衛対策学会 in SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」に行ってみた




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.