facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

ポスターでみる映画史Part 3 SF・怪獣映画の世界

『ゴジラ』、『スター・ウォーズ』、『マトリックス』、名作ポスターがよみがえる


01.04[木]~03.25[日] / 東京都 / 東京国立近代美術館フィルムセンター 7 階展示室


ポスターでみる映画史Part 3 SF・怪獣映画の世界

「ポスターでみる映画史 Part 3 SF・怪獣映画の世界」チラシ

東京国立近代美術館フィルムセンターで開催される展覧会イベント

東京国立近代美術館フィルムセンター 展示室にて「ポスターでみる映画史Part 3 SF・怪獣映画の世界」が行われる。

宇宙への旅、時間の超越、地球の破滅、信じられない未来――尽きることのない人間の想像力が、映画においてもっとも自在に発揮されてきたとも言える『サイエンス・フィクション(SF)』という分野。

私たちの現実をはるかに凌駕するストーリーや映像表現は、今なお世界中の観客たちに圧倒的なインパクトを与え続けている。

シリーズ「ポスターでみる映画史」の第3回となる「SF・怪獣映画の世界」は、フィルムセンターのコレクションを中心に、傍流からやがてメインストリームの地位を得た、SF映画と怪獣映画という壮大なジャンルを取り上げる。

『メトロポリス』や『キング・コング』といった古典作品、1954年の『ゴジラ』第一作以来、特撮技術の粋をつぎ込み海外にも熱狂的なファンを生んだ日本の怪獣映画、1960年代以降のスタンリー・キューブリック監督ら新世代の台頭、全世界を席巻した「スター・ウォーズ」シリーズ以降のSF 映画の黄金期など、このジャンルの豊かな系譜をたどる。

壮大なポスター・デザインに込められた、イマジネーションの飛躍を楽しもう。

<見どころ>
■《歴史的な視野》
SF映画の起源は映画史の初期に遡る。現代SF映画の開拓者、スタンリー・キューブリック監督以前のジャンルの風景も貴重なポスター群でたどる。

■《歴代「ゴジラ」》
新作『GODZILLA 怪獣惑星』で30作を数える「ゴジラ」シリーズ。同展ではうち13作のポスターを紹介。さらに「ガメラ」「ギララ」「ガッパ」など東宝作品以外の怪獣映画にも注目する。

■《「スター・ウォーズ」シリーズ》
1977年の第1作以来、エピソード6までのポスターを一挙に展示、さらに1978年に来日したルーカス監督や主演者のサイン入りポスターも特別に公開。
>さらに読む

『2001 年宇宙の旅』 (1968 年、日本公開同年、スタンリー・キューブリック監督)

『2001 年宇宙の旅』 (1968 年、日本公開同年、スタンリー・キューブリック監督)

『スター・ウォーズ(スター・ウォーズ エピソード 4 新たなる希望)』 (1977 年、日本公開 1978 年、ジョージ・ルーカス監督)

『スター・ウォーズ(スター・ウォーズ エピソード 4 新たなる希望)』 (1977 年、日本公開 1978 年、ジョージ・ルーカス監督)

『原子怪獣現わる』 (1953 年、日本公開 1954 年、ユージン・ローリー[ウージェーヌ・ルーリエ]監督)

『原子怪獣現わる』 (1953 年、日本公開 1954 年、ユージン・ローリー[ウージェーヌ・ルーリエ]監督)


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「最近公開された『GODZILLA 怪獣惑星』や、新作が出るたびに話題となる『スター・ウォーズ』など、怪獣映画、SF映画は今でも多くの人を熱狂させます。そんな2つのジャンルのポスターを見ることができる展覧会。とても貴重で興味深いものばかり! 幅広い世代の人が楽しめそうです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都中央区京橋 3-7-6
会場 東京国立近代美術館フィルムセンター 7 階展示室
開催日時 2018年01月04日~2018年03月25日 11:00~18:30
(入室は18:00まで)
料金 一般 250 円(200 円)/大学生 130 円(60 円)/シニア・高校生以下及び 18 歳未満、障害者 (付添者は原則 1 名まで)、MOMAT パスポートをお持ちの方、キャンパスメンバーズは無料 *料金は常設の「日本映画の歴史」の入場料を含みます。 *( )内は 20 名以上の団体料金です。 *学生、シニア(65 歳以上)、障害者、キャンパスメンバーズの方はそれぞれ入室の際、証明できるものをご提示ください。 *フィルムセンターの上映企画をご覧になった方は当日に限り、半券のご提示により団体料金が適用されます。
TEL/FAX 03-5777-8600(ハローダイヤル) /
MAIL
参考URL http://www.momat.go.jp/fc/exhibition/sf-kaiju/
ドレスコード
アクセス 東京メトロ銀座線京橋駅下車、出口 1 から昭和通り方向へ徒歩 1 分 都営地下鉄浅草線宝町駅下車、出口 A4 から中央通り方向へ徒歩 1 分 東京メトロ有楽町線銀座一丁目下車、出口 7 より徒歩 5 分 JR 東京駅下車、八重洲南口より徒歩 10 分
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>誰でも一度は見たことある!映画を支える‘文字職人’「赤松陽構造と映画タイトルデザインの世界」

>競泳水着の女の子がおもてなし「PeachStyleカフェ2」。セクシー&ヘルシーな水着娘をとことん堪能!!

>SNSで『いいね』が欲しくてたまらないアナタへ。 “世界で最も気持ち悪い男”主催・リア充ナイトに行ってみた




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.