facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展

「究極の趣味人」が作り上げた奇想の世界


01.06[土]~03.11[日] / 東京都 / Bunkamura ザ・ミュージアム


神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展

ジュゼッペ・アルチンボルド 《ウェルトゥムヌスとしての皇帝ルドルフ2世像》 1591 年、油彩・板、スコークロステル城、スウェーデン Skokloster Castle, Sweden

渋谷・Bunkamura ザ・ミュージアムで行われる展覧会イベント

渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムにて2018年1月6 日(土)~3月11日(日)まで、「神聖ローマ帝国皇帝 ルドルフ2世の驚異の世界展」が行われる。

神聖ローマ帝国の皇帝・ルドルフ2世(1552-1612)は稀代の収集家、芸術の庇護者として知られている。16世紀末から17世紀初頭にかけて、プラハにあった彼の宮廷には世界各地から優れた人物たちが集結した。

また、人だけではなく芸術作品、科学機器などのさまざまな創作物や、新たに発見された珍奇な自然物などが集められた。そこは「驚異の部屋」というべき膨大なコレクションが形成され、当時のヨーロッパの芸術 文化の一大拠点ともなった。

今回の展覧会は、ジュゼッペ・アルチンボルドを始め、ルドルフ2世が愛した作品を中心に展示される。版画を含む絵画作品約80点、当時のコレクターズアイテムであった工芸品や天文道具約20数点、天文学や錬金術に関する貴重な資料など、合計120点余りで構成される。さらにイッカクの牙や鉱物などの自然物(ナトゥラリア)も併せて紹介。

占星術や錬金術にも強い関心を持っていたという皇帝の、魔術的な魅力に満ちた芸術と科学の世界を体感できる。

<会期>
2018年1月6 日(土)~3月11日(日)

<休館日>
2018年1月16 日(火)、2月13日(火)

<開館時間>
10:00~18:00
※毎週金・土曜日は21:00まで
※入館は各閉館の30分前まで

>さらに読む

ハンス・フォン・アーヘン作のコピー 《ハプスブルク家、神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の肖像》 1600 年前後、油彩・キャンヴァス、スコークロステル城、スウェーデン Skokloster Castle, Sweden

ハンス・フォン・アーヘン作のコピー 《ハプスブルク家、神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の肖像》 1600 年前後、油彩・キャンヴァス、スコークロステル城、スウェーデン Skokloster Castle, Sweden

ルーラント・サーフェリー 《動物に音楽を奏でるオルフェウス》 1625 年、油彩・キャンヴァス、プラハ国立美術館、チェコ共和国 The National Gallery in Prague

ルーラント・サーフェリー 《動物に音楽を奏でるオルフェウス》 1625 年、油彩・キャンヴァス、プラハ国立美術館、チェコ共和国 The National Gallery in Prague

《オウム貝の杯》 1577年、オウム貝、銀、スコークロステル城、スウェーデン Skokloster Castle, Sweden

《オウム貝の杯》 1577年、オウム貝、銀、スコークロステル城、スウェーデン Skokloster Castle, Sweden


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「芸術から錬金術まで、さまざまな分野に興味を持っていたルドルフ2世。彼が愛した品々が一堂に会します。そこはまさに驚異の部屋。素晴らしいコレクションです!」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都渋谷区道玄坂2-24-1
会場 Bunkamura ザ・ミュージアム
開催日時 2018年01月06日~2018年03月11日 10:00~18:00
※毎週金・土曜日は21:00まで
※入館は各閉館の30分前まで
料金 一般=1,600 円(1,400 円)、大学・高校生=1,000 円(800 円)、中学・小学生=700 円(500 円) ( )内は前売・20 名様以上の団体料金
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/18_rudolf.html
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>【“オールホワイト”のドレスコードあり】セレブなサマーパーティー「ソワレ ブランシュ」に行ってみた!

>音楽が鳴り響く筒形の卓球台でピンポン! 三次元の 「低音卓球」やってみた

>三国志づくし! 三国志ファンが集うイベント『三国志・桃園のつどい』に行ってみた




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.