facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

「怖い絵」展(神戸)

巨匠達が描いた「怖い絵」、約80点が展示


07.22[土]~09.18[月] / 兵庫県 / 兵庫県立美術館


「怖い絵」展(神戸)

中野京子氏(写真右)と吉田羊さん(写真左)

兵庫県立美術館で開催される「怖い絵」がテーマの展示イベント

「怖い絵」がテーマになった作品展が2017年年7月22日(土)~9月18日(月・祝)まで、神戸・兵庫県立美術館にて開催される。

作家・ドイツ文学者である中野京子氏の著書「怖い絵」の第1巻出版10周年を記念して、同シリーズに掲載された作品をメインに紹介する「怖い絵」展を兵庫県立美術館で開催する。
展覧会ナビゲーターには女優、吉田羊さんを起用し、「怖い絵」の魅力を伝えていく。

今回の展示における最大の注目作は、著書でも紹介されているロンドン・ナショナル・ギャラリーを代表する《レディ・ジェーン・グレイの処刑》(ポール・ドラローシュ画)。
この作品は日本初公開であり、16世紀のイギリスで、わずか9日間の王座の末に処刑された16歳の女王の最期の姿を描いた作品となる。
さらにセザンヌ、ターナー、モローら、ヨーロッパ近代絵画の巨匠が描いた「怖い絵」など約80点を展示していく。

吉田羊さんは、展覧会のナビゲーターと音声ガイドを担当している。中野氏書き下ろしのスクリプトの音声ガイドにて、その絵の背景にある物語を、より身近に感じさせてくれるはず。

兵庫県立美術館で開催されたのち、東京の上野の森美術館でも開催される予定。

◆日時
2017年7月22日(土)~9月18日(月・祝)
※月曜休館、ただし9月18日は開館

◆会場
兵庫県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1)

◆料金
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「恐怖を表現するとき、芸術家たちはどのように工夫と情熱を込めたのでしょうか。
そして多くの『怖い絵』が名作として人々の心をとらえてきたのは、やはり恐怖が人間にとって重要な感情であるからでしょうか」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
会場 兵庫県立美術館
開催日時 2017年07月22日~2017年09月18日 00:00~00:00
※月曜休館、ただし9月18日は開館
料金 一般1400円(1200円)、大学生1000円(800円)、70歳以上700円(600円団体のみ)、高校生以下無料。カッコ内は前売り券(一般・大学生のみ)および団体券
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://www.kowaie.com
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元 兵庫県立美術館、産経新聞社、関西テレビ、神戸新聞社

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>2月22日は「猫の日」! 猫イベントのレポート、ぜーんぶまとめました

>濃くてアツくて渋い! インド・バングラの男たちがモデルの写真展「渋イケメンの国」

>日本人は今も昔も猫が好き!猫づくしの展覧会「猫れくしょん」で猫を愛でる




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.