facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年

ファッション。それは歴史の流れをうつしだす鏡


04.22[土]~08.27[日] / 愛知県 / ヤマザキマザック美術館


もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年

もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年

愛知のヤマザキマザック美術館で開催される展示イベント

ヤマザキマザック美術館にて4月22日(土)より行われる展覧会、「もっと知りたい名画の世界 よそおいの200年」にて、ポーラ文化研究所の所蔵品(画像を含む)約100点が展示される。

ヤマザキマザック美術館が所蔵しているフランス絵画を中心として、17世紀後半~20世紀初頭までのヨーロッパのよそおいの変遷を辿っていく内容となる。

ポーラ文化研究所が所蔵している、その当時流行したドレスや髪形、装身具などを描いたファッションプレート約40点、及びヘアスタイルを1/2サイズで復元した結髪雛形約20点など貴重なコレクションが展示される。

ポーラ文化研究所は、結髪雛形を日本・西洋・中国の男女を合わせて149型所蔵している。しかし、西洋女性の結髪雛形をこれほどまとめて出品する機会は今間で少なかった。展覧会会期中には、元ポーラ文化研究所主任学芸員 津田紀代による講演会も予定している。

◆展覧会あらすじ
・17世紀後半 ルイ14世時代
・18世紀 ルイ15世・16世の時代 ロココ
・ナポレオン時代 ~1814年 王政復古
・ロマン主義 1814年王政復古~1848年二月革命
・ナポレオン三世時代(第二帝政時代) 1848-70年代
・第三共和政時代 1871年~
・ベル・エポック(美しき時代) 19世紀末~20世紀初頭

~ファッションの変遷をめぐる学術展示~
・日本の洋裁教育 裁縫雛形の展示

◆日時
>さらに読む

女性:ローブ・ア・ラ・フランセーズ 1760年頃、男性:アビ・ア・ラ・フランセーズ 1780-90年頃 神戸ファッション美術館

女性:ローブ・ア・ラ・フランセーズ 1760年頃、男性:アビ・ア・ラ・フランセーズ 1780-90年頃 神戸ファッション美術館


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「装いを見る事で、時代を知ることもできますね。果たして数百年という時間の流れの中で、ヨーロッパの姿はいかにかわったのでしょうか。まるで、時間旅行をしているかのようです」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本愛知県名古屋市東区東区葵1丁目19−30
会場 ヤマザキマザック美術館
開催日時 2017年04月22日~2017年08月27日 10:00~17:30
料金 入館料:一般1300円〔10名様以上1100円〕、小・中・高生600円、小学生未満無料 ※音声ガイド無料サービス
TEL/FAX /
MAIL
参考URL
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元 ヤマザキマザック美術館、中日新聞社

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>相手の顔が分からない合コン! 話し方、ニオイだけで判断する「暗闇コン」に行ってきた

>日本人は今も昔も猫が好き!猫づくしの展覧会「猫れくしょん」で猫を愛でる

>ディズニー約90年分の軌跡がここに! ディズニーアート展≪いのちを吹き込む魔法≫




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.