facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

イベント情報

『民藝運動フィルムアーカイブ 名も無き美を求めて1934-2017』展

日用品に見出された、日本の美と手仕事


01.27[金]~03.26[日] / 東京都 / 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI


『民藝運動フィルムアーカイブ 名も無き美を求めて1934-2017』展

『民藝運動フィルムアーカイブ 名も無き美を求めて1934-2017』展

有楽町・ATELIER MUJI で行われる民藝運動をテーマにしたイベント

無印良品有楽町店 ATELIER MUJIにて、2017年1月27日(金)から3月26日(日)まで、『民藝運動フィルムアーカイブ 名も無き美を求めて1934-2017』展が開催される。

美術品ではなく、庶民が日常的に扱う日用品に日本の美と手仕事を見いだし、世界にその価値を知らしめた民藝運動。

そのメンバーの1人であるバーナード・リーチが、1934~35年にかけて来日し、当時貴重であった16ミリの機材で自ら撮影したフィルムが長らく氏の自宅に眠っていた。

柳宗悦、濱田庄司、河井寛次郎など民藝運動を起こしたメンバーの姿や、当時の日本各地のものづくりの現場やさまざまな風土、風景がそこにあった。

カナダ人映像作家のマーティ・グロスがその存在にたどり着き、晩年フィルムを譲り受け、劣化したフィルムをデジタル化し、撮影された内容を確認しながら、民藝をテーマにした映像作品を製作したり、日本に眠っている映像資料を掘り起こす活動を続けてきた。

同展では、先人達が残してくれた貴重なフィルムから、未来へつながるものづくりや暮らしのヒントを探る。

<会場>
無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
(東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F)

<会期>
2017年1月27日(金)~3月26日(日)(全59日間)

<開場時間>
10:00~21:00(入場無料)
>さらに読む


Comment紹介者コメント

イベニアスタッフ
「よくぞフィルムが残っていてくれた! という感じですね。先人たちに感謝しつつ、日本の美と手仕事を再発見した民藝運動について触れられます」

※あくまでイベニアスタッフの個人的な追記・意見・感想です。


RankingPointランキングポイントの投稿

ランキング結果に反映されます。是非ご投票ください!


住所 日本東京都千代田区丸の内3-8-3
会場 無印良品 有楽町 2F ATELIER MUJI
開催日時 2017年01月27日~2017年03月26日 10:00~21:00
料金 入場無料
TEL/FAX /
MAIL
参考URL http://www.muji.com/jp/events/5116/
ドレスコード
アクセス
駐車場
運営元

※イベント情報は諸状況で場所・日程・時間等が変更する場合がございます。事前に最新情報をご確認の上お出かけください。情報の利用に際しては、「利用規約」および「免責事項」をご確認ください。

Link 関連・その他のイベントリンク

>デキる男は「みかん」の違いが分かる説。業界初!?「利きみかん合コン」開催

>120人の忍者が出現! 「忍者百人衆 江戸で伊賀の気配を探れ」忍者になって潜入取材

>原宿のオシャレストリートを抜けたら地獄だった…。カワイイ地獄はここにある!「グロテスク☆ポップ~地獄と世俗」




イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.