facebook twitter LINE はてなブックマーク google+


ブログ

闇霊村で「だるまさんころんだ」

イエローライトの時は、鬼が無茶ぶりをしてくるらしい


【セリ】 2012年06月29日


 

セリです。

 

今日は、即イベント紹介を。

 

 「夏季限定お化け屋敷 闇霊村~だるまさんころんだ~」

http://evenear.com/event/detail/4695/

7/14~9/17まで東京のよみうりランドで開催されているお化け屋敷イベントです。

 

夏はやっぱりお化け屋敷!大好きです。

 

今回の闇霊村は、タイトルの通り「だるまさんころんだ」がテーマです。

闇霊村の奥にあるという不動神社に願札を入れれば願いが叶うそうですので、

入れに行きます。

大体10分くらいの道のりですから難しくはなさそうです。

 

 

ただし、神社の前には、「シンジ」という少年がいるそうです。

彼は「だるまさんころんだ」をしています。

御察しの通り、彼が振り向いたら決して動いてはいけません。

もし動いたら・・・どうなるんでしょうね?為したければ動いてみるのも手ですね。

 

 

 

だるまさんころんだ・・・。懐かしい。

子供の頃はよくやりました。

 

でも、アレって特に動かないで、適当にやり過ごしていると

誰かがなんとかしてくれるですよね。

あと動いていないのに「〇〇ちゃん、動いた―」っていうのはやめよう。

動いていないのに、「息したー」っていうのもやめよう。

 

 

大人になってから「だるまさんがころんだ」に色んなバリエーションがある事も知りました。

10音なら、なんでもいいようです。

 

「ぼんさんが屁をこいた」

「へいたいさんがとおる」

とかね。

 

あと海外にも「レッドライト・グリーンライト」という遊びがあるようです

(というか、世界中に似たような遊びがあります)。

これは鬼がグリーンライト(青信号)と言って後を向いた時には動いていいのですが、

「レッドライト!(赤信号)」と言って振り向かれた時に動いたらアウトというものです。

タイミングが計り難い分だけ難しそうですね。

ちなみに普通に「1,2,3・・・」と言っている地域もあるそうです。

 

 

「だるまさんころんだ」をすると、中々終わらなかった気がします。

「どろけい」とかもそうですが、途中でアウトになった人達を救い出せたりするルールだと、

基本、長引きますよね。

 

 

もう一度、やってみたいですね、広い校庭で・・・。

http://www.ashinari.com/

 

最新記事

アーカイブ

ブログ年月別一覧



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.