facebook twitter LINE はてなブックマーク google+


ブログ

となりの関くん

まさかの‘神’エンディング曲


【なずな】 2014年01月21日


学校の授業中、「内職」したことある人、正直に手をあげなさい。

 

・・・はい。 

 

 

今思えば、本当にくだらないんですが、手紙書いたり、ノートに

落書きしたりしてましたねぇ。あの時真面目に授業を受けていれば、

と何度思った事か。

 

しかし、そうした授業中の「内職」を本気でやっているのが『となりの

関くん』というマンガです。最近アニメ化したので知ったのですが、

彼の内職っぷりは本気すぎて、もはや本職です。

 

ちなみにアニメのエンディングでは、ビーカーやら、筆箱やらをドラム

セットに見立てて叩いているんですが、無駄にうまい。しかもぬるぬる

動く。・・・と思ったら、なんと‘中の人’は千手観音との呼び名もある、

天才ドラマーの神保彰さんでした!!びっくりした。

 

生で演奏を見たことがあるのですが、ものすごい正確さ、速さです。

かなり身体が細いんですけど、うまく力をコントロールしているのと、

体幹を鍛えているのとで、バランスが全く崩れない。ドラム知識皆無の

私にも分かるすごさでした。

 

ちなみにちゃんと(?)制服で叩いてたみたいです。動画のコメントには

「神(保)エンディング」というコメントもあってうまいなー、と思いました。

原作も読んでみようかな。

最新記事

アーカイブ

ブログ年月別一覧



イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.