facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

レポート&ニュース

人生で一番テンションの高い朝!平日の朝が嫌なら、‘フェス’に行けばいいのに。「Morning Gloryville Tokyo 」

憂鬱な通勤タイム・・・。いっそ思いっきりハシャでみる。

朝の社会人が思ってること。

「会社に行きたくない」   「眠い」   「だるい」  「満員電車が嫌だ」


毎日毎日、起きて電車乗って会社行って仕事して、起きて電車乗って会社行って仕事して、起きて電車乗って会社行って仕事して ・・・。(以下無限リピート)

うわぁぁぁぁぁぁー!!!

恨めしくなるくらい朝ってのはツライ。眉間には皺が寄り、口は‘への字’になり、目は濁り・・・。そんな最低最悪、親の仇ぐらい憎いの平日の朝に、フェスをやっちゃおうというイベントがあるらしい。

「平日の朝」に「フェス」だと!?

平日の朝イメージ・・・ 辛い、きつい、眠い、どんより、テンション最低

フェス
のイメージ  ・・・ 楽しい、嬉しい、ワクワク、テンション最高!!

これだけ雰囲気が異なるものが組み合わさるって、どういうこと?
そして、こんなにツライ平日の朝にフェスなんて、本当に盛り上がるの?



最大の試練は‘起きる’こと。

AM 4:30起床。いつも8時起き(・・・と言いつつ、大体9時)の私からするとかなり早い。寝起きの良さには自信がある方だが「なんで早朝フェスの取材なんて入れてしまったんだろう・・・」という気分になる。しかも昨日は、暑くて夜中の2:00頃に起きてしまった。

眠い・・・ということしか考えられないが、何とか支度をして家を出る。不思議なもので起きてしまえば割と眠気はなくなる。ただ、眠いことに変わりはない。



AM 5:30の住宅街に人影はない。静けさと朝の涼しさが気持良い。朝っていいな、と思える心の余裕が出始める。通勤路も、電車も空いてる~♪なんて清々しい気分なんだ!


   
会場のアーツ千代田3331は中学校だった建物を利用している。スプリンクラーが回り、朝顔の鉢植えが並ぶ。なんだか懐かしい気分。現在時刻 AM 6:00、たいていの人はまだ布団の中だろう。しかし!私は起きてこれからとっても楽しいフェスに行こうとしている!




07.16[水] / 東京都 / 3331 Arts Chiyoda(2F 体育館)

音楽、ダンス、エンターテイメントなど、様々なテンションのあがる要素を取り入れたフェス。モットーは「朝からハイテンションになれる場づくり!」。ヨーロッパ諸国で開催され、今回が日本での初開催となる。 


いよいよ、早朝フェスがスタート!

イベント会場となるのは体育館。カーテンがひかれており、薄暗い空間に‘体育座り’して開演を待つ。音楽と共に緞帳が開き、現れたのは・・・

  
なぜかピラミッドを作っている5人組(Broken Sport )と、アフロの校長・・・ではなく、パーティークリエイター・DJのアフロマンスさん。

テンション高く参加者の周りで踊り、現代的なアレンジのめちゃくちゃカッコいいラジオ体操で身体をほぐし、最後は‘扇’のポーズ。懐かしい・・・。



ヨガなのにテンション高い!ヨガ・パーティー

  
Maiko Kurataさん指導のもと、ヨガパーティー!ヨガとダンスが融合した、テンション上がりまくり、でも自分の心と身体と対話をする素敵なひと時。ヨガは初めてだったけど、これはすっごく楽しかった。

 
  
初対面の人と手を繋いで踊れば、いつの間にか笑顔。いつもならこの時間はしかめっ面してるのに・・・。皆で‘空気椅子’をしたり、前の人の肩や頭をマッサージしたり。お互い汗だくだけど、ニコニコしながら相手に触れて、その温かさに癒される。


   
テンションをただ上げるのではなく、きちんとクールダウンさせてバランスを取る動きも。寝転んだら体育館の天井が見えた。部活でへとへとになって、床に倒れて休憩したあの瞬間がフラッシュバック。汗かくまで身体を動かしたのは久しぶりだけど、気持ちが良いもんだなぁ。



Maiko先生は「自分で選んだこと、決めたことなら楽しめる」というようなことを言っていた。今日ここに来たこと、こうしてヨガをしていること、全部自分で決めたこと。毎日はムリだけど、どこかでこういう日を作ることで、心身がリセットされる気がする。


 
自分史上、一番テンションが高い朝。

  
DJ Time~♪フープのパフォーマンスも加わり、会場は8時前とは思えない盛り上がり。クラブでまとも踊ったことないし、大丈夫かな・・・?と思っていたけど、全然問題なし!自分の好きなように音楽に合わせて体を動かすだけで、こんなに楽しいんだなぁ。

果たして、こんなにテンションの高い朝を過ごしたことがあっただろうか?
いや、ない。

しかも、お酒も入っていない状態でこれ。超健全なパーリーピーポーたち☆風営法とか、ダンス規制の問題とかもあるけど、こういうのなら初心者も入りやすいし、いかがわしさ全くないし良いと思う。  

  

朝書道&ライブ書道

   
テンションを上げるだけが早朝フェスではない。心を落ち着け、自分自身と対話し、筆を走らせる・・・。書道コーナーも。朝だと集中力もあって、良い字が書けるかも?

  
みんな思い思いの字を書いていた。墨の匂いが懐かしい。最近筆どころか、字を書く機会すら減ってきているので、とても新鮮。


   
書家・田坂州代 (たさかくによ)さんによる「ライブ書道」も。長~い半紙に、大きな筆で一気に書き上げる!迫力があってカッコよかった!
 

   
作品の向こうでヨガをする人たち。ヨガ人口の多さを目の当たりにした瞬間。マッサージコーナーもあって、朝から動かした身体をしっかりリラックスさせて出社することも可。朝から贅沢。


 
今日なら朝ごはんも食べられる。

身体を動かしたらお腹が空く。一階にはフードコートも設置されていて、良い匂いが・・・。
Tabel Cafe with 新田絵里、About Life Coffee Brewersが出店。いつもなら朝は食べない、という人も早起きして運動したら、絶対自然と食べたくなるはず!
 

   


モーニングビーンズバーガーセット、スムージー、薬草茶など、からだに良いものばかり。
あれ、ノンアルコールサングリアや、ノンアルコールビールもある!!



まだまだ盛り上がる!スペシャルDJターイム!!

 
TJOことTakeru John Otoguroさんが登場。 まだ早朝で扇風機もあるものの、閉め切られている体育館はかなり蒸し暑い。しかし、みんな汗だくで踊る。スーツの人も踊る踊る。

いいのか?その恰好で会社行くのか?と他人事ながら心配になるが、既に自分も汗だく。最初は「ちょっと身体動かせればいいかなー」くらいに思っていたのだが、いざ参加してみると、楽しくて動かずにはいられない。

  
いつの間にかシャボン玉始める人とか、なぜか浮き輪持っている人までいて、カオス。でも楽しい。こんなに朝を楽しんでいるなんて、良く分からない優越感まで感じる。 

かなり盛り上がってるだろ。嘘みたいだろ。9時前なんだぜ。これで。





ネガティブ要素、ストレス満載の朝。でも、楽しいことがあれば起きられる。いつもしかめっ面でアンニュイに過ごしている時間を、笑って楽しく過ごせたら、こんな素敵なことはない。

また「起きて楽しむのはいいけど、その後がキツイんじゃないの~?」と思っていたのだが、意外と大丈夫だったことも驚き。朝から鬱々として一日を無駄にするよりは、ちょっと眠くても頑張って充実した時間を過ごした!と感じる方が良い。

そして当たり前だけど、早起きすると一日が長い。早起きの為には前日早く寝なくてはいけない。そうすると、無駄にテレビを見たりネットをしたりする時間が短縮出来る。清々しい朝に活動すれば効率も上がって一石二鳥。やっぱり『早起きは三文の得』だ。

まぁ、分かっていてもなかなか出来ないんですけどね・・・。でも!!朝がツライと嘆くより、いっそ滅茶苦茶にテンションを上げて、明るく過ごす方が絶対楽しい。身体も心も健康になれる‘朝フェス’で、日本の朝が元気になる。


 
2014.07.17  文・写真 篠崎夏美
>さらに読む


イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.