facebook twitter LINE はてなブックマーク google+

レポート&ニュース

池袋に羊が出現!リアルで奇妙でキモカワな羊たち 【劇団コープス ひつじ】

東京芸術劇場で‘放牧’してたら、大変なことになった。

東京芸術劇場。

池袋にある芸術文化施設。

大都会の文化的な施設だが、そこに突如として牧場が登場した。 



5㎡ほどの木の柵に囲われた芝生の土地

この一角だけのどか。そして、動物が残したと思われる‘痕跡’があちらこちらに・・・。

(お食事中の方、失礼しました。この先は、お食事が終わってから読んだ方がいいかも)


どこからか「めぇーめぇぇ、べぇぇー」という羊の鳴き声と、カロンカロンというベルの音。上か!?上にいるのか!?お客さんたちもキョロキョロ。鳴き声はどんどん近づいてくるようだ。



ひつじ登場!しかもエスカレーターで。

  



05.09[金]~05.11[日] / 東京都 / 東京芸術劇場 地下1階 ロワー広場

ひつじたちの正体は、カナダの劇団コープス。オリジナリティあふれる動き、演劇的なイメージが融合した、シュールなユーモアが魅力。数々の賞を受賞し、世界的に活躍している劇団。この「ひつじ」は日本各地で上演され、毎回大好評だそう。 

人気の理由はそのリアルさ!着ぐるみではなく、ヒトの顔が丸出しの衣装。可愛らしさというより、ちょっと不気味さも感じる。一切媚びない、ひたすらに‘ひつじ’を演じる。そのしぐさや動きは、本物のひつじそのものである。




ヒツジやヤギに特有の、すわった眼も見事に再現



 

おとなしく柵に入るひつじさんたち。
・・・と思いきや、羊飼いに従わないじゃじゃ馬、じゃなかった、じゃじゃ羊も。


  
結果、こうなる。

柵から離れたところに一頭だけ繋がれてしまった。しかし、人気者でお客さん数名と記念撮影していた。後でこのひつじも柵の中に入ったが、メスのひつじのお尻ばかり追いかけていたので、それが原因で隔離されていたのかもしれない。



ひつじの毛刈り開始!!

 

バリカンで毛を刈っていく。どんどんモコモコの毛が外れて、白い毛になっていく。途中でひつじ大暴れ!羊飼いはまるで柔道のような技を決めつつ、テキパキ作業を進める。



この表情である。

毛刈り終了。羊毛がなくなって寒いらしく、ちょっとプルプルしていた。

 

 

エサを食べたり、オシッコしたり・・・(ここが、ものすごくリアル!!)


  

乳搾りをしたり。・・・本当ミルクが出てきた!?バケツに入れたミルクを、コップで配る羊飼い。ぎょっとして断るお客さんもいる中で、小さい子供が美味しそうに飲んでいた。

あれは何だったんだろう?そして、どうやっていたんだろう?



大事件勃発!オオカミがきたぞー!!

大都会・池袋にこだまする遠吠え。オオカミだ!オオカミがきたぞー!!

  

やっぱりエスカレーターで!!

ひつじは『前足』を垂らしているだけだが、オオカミはきちんと四つん這い。



  

柵に向かうオオカミ!ひつじたちが危ない!


  

平和だった牧場は大パニック!!すんでのところで羊飼いがオオカミを追い払う。
ふぅー、良かった!!




そして、すごすごと帰っていくオオカミ。やはりエスカレーターで。





ひつじたちも帰って行った。




あっという間の30分間だった。ここは演劇場でもあり、牧場でもあった。ヒトがひつじを演じる。ただそれだけなのだが、わざとらしさ、媚びがない動きは見ていて飽きない。可愛らしくもあり、面白くもあり、思わず笑ってしまうシーンもあった。だが一方で、動物のふりをするヒトを見て笑うヒト、という構図に皮肉めいたものを感じたりもする。

静かな無言劇(メェメェ言うけど)だが、一度見たら忘れられない強烈なインパクトがある。もちろん、ひつじたちのユニークな動きを見ているだけでも楽しめる。

もし本物の羊を観る機会があったら、今回の演劇とその動きを比べ、観察せずにはいられないだろう。

そうなったら、あなたも‘ひつじ’の仲間かもしれない。



2014.05.09 文・写真 篠崎夏美
>さらに読む


イベント検索


イベニア記事のご案内 イベントライタージャーナル
イベントエリア一覧イベントエリア一覧
イベントジャンル一覧イベントジャンル一覧
年月日一覧年月日一覧
イベントランキングイベントランキング

面白いと思ったイベントにはポイント投稿して下さい。

登録運営者広報メッセージ

「記事広告」をご活用ください。

面白いイベント情報が集まる「イベニア」のTOPに、取材記事が掲載されます! 申し込みはTOPのバナーから、もしくはinfo@evenear.comまで直接お...

面白いと思ったイベントには、ポイント投稿して...

ランキングページは、「単純にそのページを見た回数」を測る「閲覧数」と、そのイベントをポイント投稿して頂いた数を比べる「ポイント」という基準が...



ページTOP

© Copyright 2015 evenear all right reserved.